もうウゴウケン

PUBGやゲーム配信、Z125PROを

ミニバイク基準で、姫路市からの県内ツーリング先を考えてみる 南エリア編

 

淡路島しかない南エリア

ソロツー目線で作成しています。

姫路を基点に、無理のない範囲で行ける場所を挙げていく。

 

基準

下記3項目は、クリアする必要がある。

  1. 最長でも朝に出て夜に帰れること
  2. 休憩も適度に入れること
  3. Z125PROはミニバイクなので当然”下道”であること

大体察したと思うが、行動範囲がなかなか狭まりそうな設定である。

下道ルートも貼り付けているので是非、参考にしていただきたい。

 

東エリア編は、こちら。

 

西エリア編は、こちら。

 

南エリア

淡路島縛りである。

ミニバイク基準なので淡路島へ上陸するには、淡路ジェノバライン一択だ。

料金は、大人500円+小型自動二輪(125cc以下)450円=950円だ。30分もあれば対岸に到着する。

 

淡路ジェノバラインの発着場までは、姫路から1時間20分ほどだ。

下記の所要時間は、淡路島上陸してからの時間で書いていく。

 

海鮮食堂魚増→淡路島牧場

所要時間

1時間15分

目的

魚増でタコ天丼を食べ、淡路島牧場でソフトクリームをやっつける

地図

https://goo.gl/maps/bekuMefrs3S2

備考

兵庫県南部の小学生なら学校の行事で行っているはず。

魚増のたこ天丼は非常に有名。昼食タイムにぶつかってしまうと辛いものがあるので早めに行動しましょう。

その後、淡路島牧場にデザートのソフトクリームをやっつけに行く。ソロツーではないのであればバター手作り体験等もオススメだ。ただ、ソロツーでは大火傷を負うのでやらない方が精神的に良い。一人ディズニーを嗜む僕からの助言だ。

因みに、車で女の子を乗せて淡路島に行った時のこと。たこ天丼を食べた後に一般道でオカマを掘ってしまい、廃車にしてしまった記憶があるので僕は絶対にその道を通らないようにしている。悲しい。

淡路島は、外周をぐるりと一周に限る。

 

 

道の駅うずしお

所要時間

2時間10分

目的

オニオンバーガー等の淡路グルメを満喫

地図

https://goo.gl/maps/18WjKJkDQxp

備考

行ったことがあります。

個人的にはオニオンバーガーは薦められない。

アツい中バイクで2時間以上走ってからのオニオンバーガーは、なかなか苦しい。涼しい中のレストランで海産物の方が良いんじゃないか。

お土産屋の品揃えが豊富なので大好き。

大鳴門橋の橋梁まで近づけるので新鮮な光景を楽しめます。こんな巨大な建造物を作るなんて、人間はなんと傲慢なのか。

f:id:ugouken:20170521023342j:plain

 

淡路島市江井

所要時間

道の駅うずしおから1時間

目的

道路にまで漂うお香の良い香りを楽しむ

地図

https://goo.gl/maps/yNazLYicjNn

備考

必ず通ります。

フルフェイス越しにも感じる良い香り。

道を少し外れて一時停車し、一息つきましょう。

 

まとめ

帰路は是非、島の西側を海沿いに進むのが鉄板だ。ひたすらに海なので少々飽きるかもしれないけど、江井もあるし松林が並んでいたりするので気になるスポットで一時停車できる。

海沿いの道路には、緑の道しるべという休憩できる駐車スペースがある。浜辺に緑の道しるべがあったりするのでベンチで昼寝も楽しいもんです。

エントリーを作成していたら行きたくなる。それが淡路島。

 

 

淡路島たまねぎのうた

淡路島たまねぎのうた