もうウゴウケン

PUBGやゲーム配信、Z125PROを

ハクバのカメララップMでE-M5 Mk2を包む

 

ハクバ カメララップM

先日のアマゾンプライムデーにおいて、限定セールの対象になっていたお品。

以前からETSUMIのモジュールクッションボックスを使っていましたが、どうしても箱型なのでカバン内で無駄なスペースが出来てしまいます。

 

ツーリング時の無駄なスペースは、積載量の少ないバイクにとっては痛手です。その解決として、ラップタイプの本商品を購入しました。

HAKUBA バッグアクセサリー カメララップ M オレンジ KCW-MOR

HAKUBA バッグアクセサリー カメララップ M オレンジ KCW-MOR

 

 

商品説明

流石アマゾン!到着まで早い!早すぎる!

f:id:ugouken:20170717215344j:plain

 

使い方。内側がフリース生地なので「ひざ掛けにしたり様々なシーンでご使用いただけます」と記載がある。なるほどなー。

f:id:ugouken:20170717215354j:plain

 

巻くカメラ

僕の愛用カメラは、オリンパスのE-M5マーク2である。

ミラーレス一眼の中でも小型なマイクロフォーサーズという規格。

 

レンズは、キットレンズの12-40mm F2.8を装着。少し大きいぞ。

 

実際に巻いてみた

Mサイズだと少し大きいかな?と思っていたけども、レンズが少し大きめなので余裕がある方が良い。

f:id:ugouken:20170717215852j:plain

 

巻き終わり。うん、ボックスタイプよりは無駄がない。

流石にクッション性はボックスタイプより劣るが、トレードオフだろう。

f:id:ugouken:20170717215842j:plain

 

バイク(Z125PRO)には、タンクバックを付けている。財布とかカメラとかすぐに取り出す物は、タンクバッグに入れている。

タンクバッグは、GIVIの3D603。容量は、4L。ただ、現在は廃盤になっているようだ。

 

話は逸れるが、Z125PROに適合するタンクバッグがあまり存在しない。ただ、改造をすればカンタンに付けられる。私も先駆者のマネっ子をして取り付けている。

詳しくは、下記サイトを。

ただ、GIVIの3D603は廃盤になっている。後継種のST602が存在しているが、取り付けられるかは不明。

裏側の形状を見る限り、問題は無さそうである。是非、チャレンジを。

 

話を戻そう。

容量4Lのタンクバッグ3D603に先程のラップしたカメラを入れてみた。

f:id:ugouken:20170717215847j:plain

 

凄く良い感じに省スペースだ。これなら財布、スマホにミニ三脚も余裕で入りそうだ。

 

ハクバのカメララップM、いい買い物だった。

HAKUBA バッグアクセサリー カメララップ M オレンジ KCW-MOR

HAKUBA バッグアクセサリー カメララップ M オレンジ KCW-MOR

 

 

余談

昨日のエントリーで「島根行ってやるぜ!」と書きましたが、行っておりません。有言不実行男です。

いやー、前日遅番のサービス業にはキツイっすわ。帰宅したの3時で、出発予定が7時ときたもんだ。天候も降水確率70%だったし、見送ってしまった。

結局、兵庫はほぼ雨降ってなかったがな!

 

今年の冬までには出雲大社に行きたいです。

明日は、宍道湖で食べるはずだったうなぎを姫路市内で食べます。